読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月に群雲

切り替えながら、進むのさ。

朝まだき

monologue

早くに目が覚めてしまい、どうにも寝つけない。
自分一人のためにカフェオレを作る。

大きな音のコーヒーミルは使えないから、ドリップバッグで落とそう。
あっさりした甘さの、アガベシロップを入れよう。

一日一日の締め括りは、疲れ切っている夜遅くでは無理なのかもしれない。
ここ数日に起こったことを振り返るうちに、ここ数年のあれこれと繋がって、余計に目が冴えた。

今はほんとに耕す時期で。
種を蒔くのはそれからだ。

f:id:rocio0116:20161112050617j:plain



広告を非表示にする